予告編劇場 「超 初代ゴジラ対自衛隊」 怪獣 ウルトラマン ウルトラ怪獣 フィギア ソフビ ガレージ キット 人形 模型 制作 創作 オークション 販売  www.kaiju-shop.com

 「超 初代ゴジラ対自衛隊」

画材:A4画用紙、筆ペン

映画「ゴジラ(昭和29年版)」の最も有名なスチール写真の一つをダイオラマにしたものです。

ワタクシ事で恐縮ですが、怪獣にはまるキッカケとなったのは正にこのスチール写真です。

当時ミリタリーものが大好きだった中学生であるワタクシは、

この写真を観て異常に興奮したものです。

このダイオラマを製作する際も、当時の自衛隊の資料を集めたりして頑張ったものですが

正直勢い余って…、というところです。ダイオラマの事はまだまだ分かりません。

個人的に意外だったのは、ある工房さんの初代ゴジラのダイオラマで、

第二次大戦時のドイツ軍の5cm対戦車砲Pak38とネーベルベルファー28cmロケット砲を

使っているのがありました。

それは人気があったようですが、怪獣ファンの方は兵器の考証にはそれほど

関心が無いということでしょうか?(そのダイオラマは出来が良かったのは事実ですが)


 

COPYRIGHT(c)2008kaiju-shop.com ALL RIGHTS RESERVED